EXSURG.(エクサージ)は、手術トレーニング用の血管モデル・臓器モデルなどの手術練習キットです。

気軽にできる、

リアルな手術の練習。

Good Practice, Good surgery.

Share on

  • LinkedIn
  • Facebook
  • Twitter

手術練習用モデルEXSURG.®シリーズは、、ドライラボやワークショップでの手術手技練習のために使用する血管モデル・臓器モデルをはじめとした人工的なトレーニングモデル。

PVA素材を使った手術練習モデルは血管縫合や吻合トレーニングなどに活用でき、

限りなく生体に近い感触での手術練習をもっと気軽に、もっと身近にご利用いただけます。

EXSURG.® series for surgery practice is the imitation models of humans organ developed for learning high-levels surgery techniques.

血管モデル

​脳神経外科や形成外科領域におけるマイクロスコープを用いた顕微鏡下での血管吻合練習のためのトレーニング用血管モデルです。

腎臓モデル

Da vinciなどのロボットを含めた腹腔鏡下での腎部分切除術の練習用トレーニングモデルです。1つのモデルに腫瘍部分は2か所で、腫瘍血管を備えています。

褥瘡モデル

仙骨、筋層、黄色痂皮、黒色痂皮を有しており、それぞれ感触の違う4層構造で、DESIGN-Rでの評価が可能な褥瘡切除トレーニングモデルです。

「臨床感」をドライラボでも。

COVID-19の影響が世界的に広がる今、手術のトレーニング環境づくりはより一層繊細な気配りが必要となりました。EXSURG.®シリーズの血管・臓器モデルは、これまで動物由来の材料を使用して術中におけるリアルな血管や臓器の感触を得ながらワークショップやドライラボなどで手術のトレーニングをするという体験を、感染対策や衛生管理の面で圧倒的にリスクの低い環境下で実現することができます。EXSURG.®シリーズの生体に近い感触は、手術によって日々人々の命を救う医師の監修の下で、何度もテストを繰り返して辿り着いた製品最大の特長であり、機能です。

シリコンなど従来の手術練習用モデルでは得ることが難しかった「臨床感」はきっとあなたのドライラボでの練習をアップデートするでしょう。

「面倒くさい」は最小限に。

血管モデルをはじめとするEXSURG.®シリーズの製品に使用されている主材料は水とポリビニールアルコールという高分子材料。ラットや豚、鶏肉など動物由来の材料とは違って、感染症や衛生面への配慮の手間はほとんど必要ありません。

 

新しい製品開発のご相談もお気軽にお寄せ下さい。

Contact us!

Please feel free to ask anything

about our products! 

Manufactured by

当社は1991年に歯科技工所として創業し、その豊富な材料知見を生かして外科教育のための高品質モデルを製造しています。

Tecno Cast is manufacturing a high-quality model for surgical education. Since our company was established in 1991, we have been developing and producing an efficient model for many surgeons who want to improve own surgery skills. 

〒989-6135

宮城県大崎市古川稲葉字前田3-10

TEL:0229-22-3141 担当/柴田

Postal Code:989-6143

Address:3-10,Maeda,FurukawaInaba, Osaki, MYG,JPN

TEL:+81-229-25-7161​

PIC:Yusuke Shibata

Copyright© 2020 Tecno Cast Co.. Ltd All rights reserved.